MLC11SRBO

MLC11シリーズの屋外製品です。

屋内製品と同じく国内メーカ日亜化学製のチップLEDを用いていますので、
安心して長期間ご使用頂けます。

mlc11srao1



仕様・スペック


 mlc11srao2  
正面
  mlc11srao3  
側面
  mlc11srao4  
背面 
型式 MLC11SRBO(電波時計)
時間の調整 電波時計による自動補正
時間調整リモコン 別売
電波受信周波数 40kHzのまたは60kHz
電波受信アンテナ (屋外)
設置環境 屋外専用
設置方法 屋外用壁取付け
文字色
距離に応じて 〜15メートル
ケース 色:シルバー、素材:ステンレス
電源 AC100V 50 / 60Hzの最大:13W
停電補償 約2日
点灯方式 スタティック点灯 (調光機能を利用の際はダイナミック点灯方式)
全体寸法 (W)530ミリメートル×(H)225ミリメートル×(D)137ミリメートル
重量 約8.1kg (取付金具、外部電源含まず)
各種仕様書(PDF)
ダウンロード
電波受信アンテナ(屋外)電波受信アンテナ(屋外)
※本製品はアンテナ内蔵型ですが、電波が届かない場所に設置の場合は別途屋外用アンテナを本体に接続し電波受信する必要があります。
設置要領書
取り付け金具
電源設置要領

電波受信周波数 電波時計は、設置する地域により受信できる電波の周波数が異なる為、西日本もしくは東日本を境に、電波受信周波数を変更できる機能が必要になります。当製品では、お使いの地域に合わせて、手動で周波数を変更する事が可能です。

文字色 基本色は、「白」のみとなっております。

距離に応じて 視認距離とは、時計の表示部が最も明確で綺麗に見える距離のことです。

電源設置 時計本体から電源ケーブルがでており、付属している外部電源とそのケーブルを取り付けていただきます。

停電補償 停電補償とは、停電したり、誤ってコンセントを抜いてしまった際、内部バッテリーにより、時刻情報を保持する機能です。当製品では、約2日間、データを維持することが出来ます。

点灯方式 LEDの点灯方式には、スタティック点灯方式とダイナミック点灯方式があります。スタティック点灯方式は、全てのLEDを同時に点灯させる方法で、ダイナミック点灯方式は、全てではなく一桁ずつ順に高速で点灯させることで、目の残像により全て点灯しているようにみせる方法です。消費電力の大きい製品には、ダイナミック点灯方式を、そうでないものにはスタティック点灯方式を使用しています。

 

設置事例


mlc11srao5L   mlc11srao6L
 

販売総代理店 オーイーエスエス株式会社 〒110-0016 東京都台東区台東1-7-9 谷口ビル
Copyright © OESS Corporation All Rights Reserved.