電波時計と水晶時計について

電波時計とは、JJYの電波を受信し正確な時刻を表示する時計で、設置する地域により受信できる周波数が異なります。
西日本をカバーするはがね山標準電波送信所(佐賀県佐賀市富士町)からは60KHzの電波が発信され、
東日本をカバーするおおたかどや山(福島県田村市都路町)からは40KHzの電波が発信されています。
JJYについてはこちらをクリックしてください。
水晶時計とは水晶振動子を用いて正確な時刻を表示する時計です。水晶は圧電体の一種であり、
交流電圧をかけると一定の周期で規則的に振動します。時計ではこれを応用して時刻を表示します。

 

視認距離について

視認距離とは設置された時計から表示部が見えるまでの距離を指します。
但し、表示色や環境、更には見る人の体調によっても多少異なります。
又、大きければ良いというものではなく、必要とされる視認距離に合ったタイプをお勧めします。

Viewing distance

 

LEDについて

高輝度の青色LED開発に関して有名な日亜化学工業製の高品質LEDを使用しています。

点灯方式について

スタティック点灯方式とダイナミック点灯方式があります。
スタティック点灯方式は全てのLEDを同時に点灯させる方式です。
ダイナミック点灯方式は、LEDを高速で順々に点灯させ、
眼に残る残像により全てが点灯しているように見せる方式です。
消費電力の大きい製品にはダイナミック点灯方式が採用されています。
水晶時計には時刻調整用にリモコンが標準に付属しています。
リモコンを用いて調光・消灯機能、カウントアップ・ダウン機能、タイムシフト等がご利用できます。

調光・消灯機能:
リモコンによって時計の表示部分の明るさを調整できます。
100%、80%、60%、40%、20%、消灯の6段階です。
消灯はコンサートや会議等において、便利な機能です。

カウントアップ・ダウン機能:
指定した時間までのカウントアップやカウントダウンを表示することが出来ます。
カウントアップは99分59秒までカウントし、00:00で止まります。
カウントダウンは最大で99分99秒まで指定が可能です。
最近は学校にて入試や試験時に御利用されています。

12時間表示/24時間表示切り替え
表示方法を12時間表示か24時間表示に設定が出来ます。
※AMやPMの表示は有りません。

タイムシフト:
指定した時間に表示時刻を変更することが出来ます。
各国の標準時に時刻を合わせたり、サマータイムの時刻に設定する等のご利用が出来ます。

 

納期について

取り扱い製品の在庫が有る際の納期は以下の通りです。

機種納入可能時期
MLC11SRB / SXB 7~10営業日
MLC11SRBS / SXBS 10~14営業日
MLC16SRB / SXB 7~10営業日
MLC16SRBS / SXBS 10~14営業日
MLC20SRB / SXBS 7~14営業日
MLC20SRBS / SXBS 7~14営業日
MRC30SRB / X 受注生産ですのでご相談ください
MRC40SRB / X 受注生産ですのでご相談ください

保守について

LEDの球切れ、電源の不良など、設置から一年間は無料で修理致します。
又、保証期間後の場合も、有料にはなりますがサポート致します。
屋外、半屋内での使用の場合は一年間の無料保証は対象外とさせて頂きます。

販売総代理店 オーイーエスエス株式会社 〒110-0016 東京都台東区台東1-7-9 谷口ビル
Copyright © OESS Corporation All Rights Reserved.